皆さん、こんにちは。
お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です

日曜日に、山口県萩市にトウモロコシ狩りと生産者さんたちとの会議に行ってきました。
気になっていた台風もどこか行き、雨や風もなく頼んで来ました。

電流の流れていない電流柵におっかなびっくりのMさん

IMG_3030

会議の後は、バーベキューパーティー。
獲れたての美味しいトウモロコシ。
ふっくらおいしいおにぎり。

美味しい空気と、美味しいバーベキュー
最高の贅沢でした。

IMG_3048

しかし、米作りと人づくり。
全く同じですね。

稲の一生で一番大切な時期は、苗を育てるとき。
苗箱でしっかり育った苗は、田んぼで植えられてもしっかり育つそうです。
人で言えば、保育園のくらいとか。

数字を追いかけるような栄養をたっぷり与えると、
見かけはしっかりしていても、病害虫に弱く美味しいものにはなりにくい。

水や肥料をあまり与えず、植物に負荷をかけると、生きようとしっかり大地に根を伸ばし、栄養を吸い取り美味しい作物になるそうです。
困難が成長されるようです。

今日視察に行った、美味しいお米
むつみ米です。

http://kyusyukome.com/tokusai/mutsumi.html

———————————
「ご飯を食べれば、笑顔になれる!」
「ご飯を食べれば、元気になれる!」
日本人の命の源は、やっぱりお米。

玄米・お米通販の梶谷米穀店

IMG_3040