皆さん、こんにちは。
食をとおして「幸せ」をお届けする
お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です!

最近、古事記にはまっているんです。
日本の生い立ちを学ぶ。その歴史観に面白く、楽しまさせていただいてます。
史実としては、色々な意見もありますが
何を語りたいのかという側面から読むと、学ぶ点が多いです。

昨日、神武天皇二千六百年式年祭 両陛下ご拝礼がありました。
奈良県を訪問中の天皇、皇后両陛下は、初代天皇である神武天皇の命日とされる3日、橿原市の神武天皇陵で、二千六百年式年祭の山陵の儀に臨まれました。

k151_01

 

意外と知られていないが、日本は世界最古の国なんです。日本は紀元前660年2月11日に建国された。次に古いのがデンマークで建国は10世紀ごろ。中国三千年の歴史と言われていますが、
中国の歴史は王朝交代の歴史で、三百年以上持ちこたえた王朝はありません。

お米が神聖なものだと言われていますが、これは神話から出てきています。
伊勢神宮のサイトからです。

天照大神は、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)に伝えました。
この稲穂を大切にし米作りを継承し豊かな国としなさい。
そうして稲がもたらされました。

人は天上の神に倣って稲を育てました。
収穫できた稲穂は感謝の心と伴に神様へと返されます。
日本人は神から授かった稲を大切にし、米作りを受け継ぐことで国を豊かにしてきました。

日本の文化である「お米」もっと大切にしていき、伝えたいものです。

inaho-20

「ご飯を食べれば、笑顔になれる!」
「ご飯を食べれば、元気になれる!」
日本人の命の源は、やっぱりお米。