皆さん、こんにちは。
食をとおして「幸せ」をお届けする
お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です!

立春が一年の始めとされ、決まり事や季節の節目はこの日が起点になっています。

~立春大吉~
「立春大吉」の文字が左右対称で縁起が良く
立春の早朝、禅寺では、入口に「立春大吉」と書いた紙札を貼る習慣があります。厄除けとして、家の鬼門にこの紙札を貼るご家庭もあります。

「立春」(二月四日)は、二十四節気の“元日”。
前日の“大晦日”には、豆をまいて一年の邪気を打ちはらい、また新しい年を健康に過ごせるよう黒豆をたべるのが風習でした。これが「節分」です。

米屋では、黒豆ではなく、黒米を食べます。
当店だけですが・・・。

春の始まりを寿ぐめでたきこの日、
朝に精米したお米を
その日のうちにお手元にお届けするのが〈立春朝精米〉。

「幸運を呼ぶお米」立春朝精米のお米はいかが?

「ご飯を食べれば、笑顔になれる!」
「ご飯を食べれば、元気になれる!」
日本人の命の源は、やっぱりお米。

立春大吉