敬老の日に米屋珈琲を

【敬老の日】
.
おじいちゃんおばあちゃんへ
僕がまだ小さい頃、毎日のように片道30分かけて運転して会いに来てくれていた、おじいちゃん。
家に遊びに行ったら、いつも食べきれないくらいのご馳走を作って待ってくれていた、おばあちゃん。
小中学校の運動会には、一度も欠かさず応援に駆けつけてくれた。
第一志望の大学に合格した時は、目を潤ませながら一緒に喜んでくれた。そして故郷を離れる事になった
僕を、寂しい気持ちをおさえながらも送り出してくれた。
今も僕のために慣れないスマホで、一文字一文字時間をかけてあたたかいメッセージを送ってくれる。
おじいちゃん、おばあちゃん・・・たくさんの愛情をいつもありがとう。
いつまでも元気でいてね。
敬より
.


沢山の愛情を注いで見守ってくれているおじいちゃんとおばあちゃんに、感謝の気持ちを伝えてみませんか?
ちょっと電話をかけてみるだけでもいい。
短い手紙を書くだけでもいい。
ささやかな贈り物をするだけでもいい。
あなたのその気持ちが、おじいちゃんおばあちゃんの心と体の元気の源になります。
「米屋珈琲」が、そんなささやかな贈り物のひとつとなれれば幸いです。

梶谷米穀店の「米屋珈琲」
こだわりの無農薬玄米を低温でじっくり焙煎した深いコクのある味わいは
コーヒーでも紅茶でもない、まさに新感覚の飲み物。無添加でノンカフェインの体にや
さしいおいしさ。健康に気遣うお年寄りにもおすすめの逸品です