皆さん、こんにちは。
食をとおして「幸せ」をお届けする
お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です!

4月に入って、新入学、新学期、会社でも新しい年度のスタートですね。
昔は、そんなときちょっとお祝いをしていました。

ハレな日にかかせないのが
お赤飯

お祝いをいただいた、お返しにもお赤飯を持って行ったものです。
最近では、お赤飯を炊くことがあるのでしょうか?

小豆を煮て、大変だから面倒と言われる方に、
スピードお赤飯の炊き方を、お教えいたします。

用意するもの
もち米2合
白米1合
●赤飯用あずき水煮(お赤飯の素)1缶(1袋)
1もち米と白米は合わせて研いでおく。
2炊飯釜に研いでおいた1を加える。
3水加減はいつものご飯炊くよりも少なめにして炊く。
コツ・ポイント
小豆が固めが好きな方は水煮缶を。柔らかめが好きな方はレトルトパウチをおすすめします。

コツ・ポイント
☆ごま塩を忘れない
☆もち米なしで 普通のうるち米だけでも炊きたてなら変わらずおいしいです

井村屋さんのホームページには

お米だけで炊く方法
米ともち米を合わせて炊く方法
もち米だけで炊く方法が載っています。

これは、便利ですね。
昔ながらの風習。
残し、伝えて行きたいものです。

日常生活のくぎり、お赤飯を炊いてみませんか?

「ご飯を食べれば、笑顔になれる!」
「ご飯を食べれば、元気になれる!」
日本人の命の源は、やっぱりお米。

玄米・お米通販の梶谷米穀店