皆さん、こんにちは。
食をとおして「幸せ」をお届けする
お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です!

ネットでこんな記事を見つけました。

カラスVS東大 「カラス侵入禁止」の警告文の紙をつるしたら、本当にカラスが退散した

「カラス侵入禁止」。そう書いた紙をつるしたら、本当に来なくなった――。岩手県大槌町にある東大の研究施設は春になると、カラスに「警告文」を出す。研究者が放つ奇策だ。今年で3年目、東大が連勝しているそうだ。

そこで、ハタと思い付いた店主。
うちの店にやってくるスズメにも効かないものだろうかと。

カラスが字を読めるわけで無し
ある周波数を感知し、それによって近づかないのではないかろうかと
それを検証してみた。

この紙を貼って、数時間後
うちの店先からスズメが
いなくなった

と期待していたのに、
その紙の前で、スズメがこぼれた米を食べていた。

紙は、見放したのだろうか。

ちなみに、虫対策バージョンも作ってみた。
熱き戦いはつつくのです。

「ご飯を食べれば、笑顔になれる!」
「ご飯を食べれば、元気になれる!」
日本人の命の源は、やっぱりお米。