企業概要

dsc_0077

こんにちは、福岡県北九州市で無農薬米や減農薬米・特別栽培米のこだわりのお米を玄米で販売している「梶谷米穀店」です。
私たち「梶谷米穀店」は家族だけでやっている、親子三代にわたる小さな小さなお店です。
その分ひとつひとつのお米すべてに目を配り、 丁寧に愛情をもって販売しています。
もしごよろしければ、うちのお米をぜひ味わっていただければ幸いです。
店主 かじや のぼる

  • 有限会社 梶谷米穀店
  • 〒802-0084
    福岡県北九州市小倉北区香春口1-4-11
    TEL.FAX
    093-921-4765
    代表取締役  梶谷 登

店内の様子

img_1456
築70年を超す木造の建物。店内に入ると、その梁の大きさにみなさん驚きます。
ただ、古いだけの店ですが歴史を感じられるようで、米の香りが充満しているとよく言われてます。
店内には、玄米で陳列して注文を頂いてから精米しています。玄米を初めて見る方も多く、とても喜ばれています。
玄米を、木の箱に入れています。注文を受けてから精米
mise5

天井の大きな梁。皆さん驚かられてます
mise6

友人が作ってくれた、チャンスの神様
チャンスの神様には前髪しかありません。通り過ぎてから後ろの髪の毛を掴もうとしても髪の毛が無いので掴めません。チャンスが来たと思ったらためらわず掴むことが大事です。mise7

かじや伝説

我が家の先祖は、広島県倉橋島から大分の蒲江というところに移り住んだ、船大工集団の一員で、船釘を作っていた「鍛冶屋」だったそうな。 なんでも、その釘を使った船はいつも大漁だったらしくて、漁師の人たちから大変喜ばれていたそうです。 釘ではないが、繁昌を祈ったお米をお届けします。

かじやのお米

kazoku
当店は、小倉の下町にある、家族でやっている小さな米穀店です。

小さい頃から家族に、将来「米屋」になるんだと言われ続けていました。

「下町のお米屋」として、家族経営ならではの「お客様になくてはならない店」を目指して行きたいと思います。

店主    梶谷 登
FBf2

好きなお米:自分の子どもに、どの子が好きとかと問われても困ってしまいます。 それぞれに   個性があり、みんな大好きです。
特技:実は、筆跡鑑定が出来るのです。占いも少しできます。すぐに眠れること。
好きな食べもの:ラーメン、おにぎり
皆様に一言:「お米をもっと楽しんでください!」
仕事の楽しみ:出会った方から色んなことを学ぶこと。お米を通して様々なことに挑戦が出来ることですね
お客様に対しての心掛け:商売をしていて一番嬉しいのは、お客様の役に立つこと。必要とされる店を目指して行きたいですね。
最後に: 「お客様の喜びのお手伝いをしたい。お客様が喜んでいる顔を見たい」という思いでこのサイトを立ち上げました。「喜んで頂きたい」これが私たちの強い思いです。よろしげればあなた様の「幸せのおすそ分け」のお手伝いをさせて下さい。
店主 かじや のぼる

あなたとの出会いを、笑顔でおまちしております

お店へのアクセスは、ちょうど小倉駅方面の香春口バス停真裏になります。
駐車場は無く、お店の前に止めてください。
まるで隠れ家のような立地。
ちょっとわかりにくいので気をつけてこられてください。

大きな地図で見る

交通情報
西鉄バス
小倉駅より4つ手前、香春口バス停下車。
モノレールが走っている通りです。
香春口バス停留所の近くに、不動産のがあり、そこの路地を曲がります。
その後、2つめの角に当店がございます。

 

お車でお越しの方は、
①モノレール通り、国道3号線と交わっている三萩野交差点を小倉駅方面へ
②三萩野交差点の次の信号を左折。右手の角には、パチンコ屋さんがあります。
③その後、最初の点滅信号を右折。
しばらく行くと、右手に当店があります。
位置的には、香春口バス停の真裏になります。