九州産の無農薬米や特別栽培米の玄米ならおまかせ

ブログ記事更新中です!

  • HOME »
  • ブログ記事更新中です! »

年間コメ購入量調査

皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 総務省がこのほど家計調査を発表しました。 平成28年の1世帯当たり、年間コメ購入量は全国平均で68.74kg …

すみませんをありがとうございますに

【すみませんをありがとうございますに】 用務員になって初めて知ったのですが、教職員は60歳で定年退職になるんですってね。ということは、63歳の私は学校内で誰よりも年長ということになります。 だからでしょうか、最初のうち、 …

食べたものが、カラダを作る

皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 日本の食事内容は、昭和30年頃を境にきゅうげに変化したと言われています。ここ50年位の間で食べ物の量も質も変 …

覚える顔とそうでない顔

【覚える顔とそうでない顔】 きのうの給食は、今が旬の大根を使った味噌汁と、ひじきのきんぴら、そしてシシャモ2尾でした。 大根は料理の仕方によって、ほくほく、コリコリ、パリパリと、いろんな歯ざわりが楽しめますよね。私は家で …

米とご飯と日本人

【米とご飯と日本人】 皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 米とご飯と日本人 私たちは何気なく食事をすることを、「ご飯」を食べるとか「めし」を食べ …

カレーライスは家の味

【カレーライスは家の味】 「ラーメンは町の味、カレーライスは家の味」といいます。今回はそのカレーライスをつくることについて少し。 これからカレーを作ろうというとき、頭の中にはもうカレーのイメージができていて、そのイメージ …

お粥でおなかいっぱい

【お粥でおなかいっぱい】 50代の中ごろ、東南アジアのカンボジア王国で何年か暮らしました。ベトナムの西、ラオスとタイの南側に接している、アンコールワット遺跡で有名な国です。あのあたりをインドシナ半島と呼ぶのは、インドとシ …

28年産 米の食味ランキング(日本穀物検定協会)

皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 今年も、日本穀物検定協会さんが23日に米の食味ランキングを発表しました。 全国の141銘柄を特AからB&#8 …

豚骨スープに麺は入れず

【豚骨スープに麺は入れず】 聞くところによると、日本でいちばんおいしいお米に以前福岡県産がなったそうですね。何かの雑誌に載っていました。 お米だけでなく、九州にはおいしいものがいっぱいあります。私は山口県で生まれ育ちまし …

給食は文化も伝える

【給食は文化も伝える】 前回の、味噌汁が好きな中学生の話はいかがでしたか。 ところで、学校の用務員は給食をタダで食べられると思っている人がいるようです。もちろんそんなことはなく、給食費をちゃんと払っています。 献立は生徒 …

ご飯茶わんの米粒

皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 今や、節分に恵方巻きを食べるのが一般化され多くの家庭で食べられたことと思います。 お米を売るものとして、米の …

味噌汁とご飯の湯気のむこうに

みなさんはじめまして。福岡県内の中学校で用務員をやっている川原藤楽空(かわらふじ・がく)といいます。昭和28(1953)年生まれですから、これを読んでいる人の父親か叔父(おじ)くらいでしょうか。 梶谷米穀店の梶谷登さんと …

一汁一菜でよいという提案

「一汁一菜でよいという提案」 土井善晴 料理研究家であり、フードプロデューサーである土井善晴さん。 日本古来の「一汁一菜」を通して現代日本の食文化の見直しを提言する一冊。一汁一菜(ご飯+具沢山の味噌汁)の具体的な実践法を …

お正月、心あらたに

なぜ正月はめでたいのか 一年の節目としての「お正月」は、最も大切な日本の行事だと感じます。 元旦に、今年の決意を考える方も多いと思います。新鮮な気持ちで新年を迎え新たな気分になりますよね。昔は元旦に年神様「祖先の霊が田や …

日本人の命の源は、やっぱりお米

皆さん、あけましておめでとうございます。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! つくづくお米は偉いと思います 稲作が大陸から日本に伝わったのは縄文時代中期と言われており …

しめ縄

皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 年末になり、慌ただしくなりました。 市場では、恒例のしめ縄の露天がでいます。 しめ縄が神の領域と現世を隔てる …

米・食味分析鑑定コンクール

皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 先日の日曜日に、 第18回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会 in 菊池市 に行ってきました。 このコン …

お歳暮

今年もあっという間に12月になりました。 世話になった方々に年末の挨拶をして回らないといけなくなりますね。この時期、特に悩みの種なのが年末の挨拶、お歳暮です。 お歳暮は、日頃お世話になった方々に今年お世話になったお礼と、 …

11月24日は、和食の日

皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 11月24日は「和食」の日 日本人の伝統的な食文化について見直し、和食文化の保護・継承の大切さについて考える …

新嘗祭

皆さん、こんにちは。 食をとおして「幸せ」をお届けする お米マイスター【梶谷米穀店】の「かじや のぼる」です! 今日は、新嘗祭ですね。 その由来は 『日本書紀』に天照大御神が斎庭ゆにわの稲穂を天孫瓊瓊杵尊ににぎのみことに …